iTunes 7.7 を使って、AppStore で色々とアプリケーションをダウンロードして使っているのですが、アプリケーションのアップデート機能に不具合があるようで、頻繁にデータが消失します。

使用しているアプリケーションが更新されると、iTunes 7.7 上で「アップデートが公開されました」みたいに教えてくれるのですが、これを正直にアップデートすると、既存のアプリケーションを削除した上で、新しいバージョンをダウンロードするようで、iPhone 3G と同期したタイミングで、アプリケーションのデータが消されてしまうモノがあります。(T_T)

iPhone 3G 上で購入したもの、iTunes 7.7 上で購入したモノが入り混じっている状態なのですが、なんとなく、iPhone 3G 上で購入したアプリを、iTunes 7.7 で更新すると、そんな事態になるような・・・。

あと、アップデート時に「原因不明のエラー」も多発していて、ダウンロードが完了しないアプリケーションもあり、特に「ブレインチャレンジ」なんかは、ファイルが見つかりませんと言われて、もう2度とダウンロードできない雰囲気…。

image

とりあえず、気長に iTunes 自体のアップデートを待ってみようと思います。
なかなかやってくれますね・・・かなり予想の斜め上です。

突然、なぞの画面を表示して動かなくなってしまった iPhone 3G。

ソフトバンクに行ってみるも「交換用」の在庫が、どの店舗にもないということで、入荷待ちのため1週間ほど掛かるという。 交換用と新規用の在庫は扱いが違うらしく、iPhone を新規購入して喜ぶ人々の列を尻目に、入荷待ち扱いに・・・。

このまま1週間も電話なしで生活するのは厳しいので、アップルストアに行ってみました。

なんとなく疲弊気味のソフトバンクと違い、アップルストアの皆様は元気いっぱい…。
状況を説明したところ、サポートの予約を入れてくれたので、暫く時間をつぶして待ってみる。

予約時間に行くと、これまた元気なお兄さんがハキハキと対応してくれて…

ご安心ください。
こちらには在庫がありますので、すぐに交換させて頂きます。

とまぁ、あっという間に問題解決されました。
兄さん、かっこいいよ…。

とりあえず電話が使えないという事態は24時間ほどで解決しましたが、なんとなくソフトバンクとアップルの明暗が垣間見られたような一日でした。

今日、何気なく電話をかけて、普通に通話が終わったあと、突然に 「iTunes に接続してください」 みたいなイメージの画面が表示されるようになり、その画面以外、まったく動作しなくなってしまいました。

帰宅してから、iTunes に接続したものの、iPhone 側がパスコードロックされているので同期できないというエラーを表示して、同期できず。状況は変わりません。

泣く泣く、データロスを覚悟でリカバリーモード(ロック+ホーム同時長押し)を試しました。

ファームウェアなどの復元は問題なく終わり、いよいよiPhoneを再起動してiTunesと同期するぞという段階になったとき・・・

アクティベーションに必要な情報をiphoneから入手できなかったため、iphoneをitunes で使用することはできません。

というメッセージが表示されて、結局、状況は変わりませんでした。(一応、問題の画面にてSIM情報は表示できるので、SIM関連の不具合ではなさそうでした…)

悩んだ挙句、上記のエラーメッセージで検索してみると、幾人か、同じような症状に遭遇している方がいらっしゃるようですね。どうやら、ソフトバンクに持っていく他なさそうなので、明日にでも持ち込んでみたいと思います。(T_T)

うーむ… 繊細すぎるよ、iPhone 3G。

お祭り気分で表参道の行列に15時間ほど並んで、ようやく iPhone 3G をゲットしました。
使ってみると、まだまだ荒削りなポイントが色々と見えてきますけど、全体的な評価としては非常に高い気がします。

今回、僕の中での目玉は、会社のExchange Serverと同期することができる、Exchange ActiveSync という機能です。

うぉぉ。いつでもどこでも会社のメールが見れる!返信もできる!カレンダーだってバッチリ!
これは本当に素晴らしいデバイスですね。(T_T)

第一印象を軽くまとめておこうかな:

  1. テキストのコピペ機能ってないのかな?
  2. テキストの全選択機能ってないのかな?
  3. 電子メールにて返信した際の本文が、デフォルトで全文引用なんだけど… 携帯とやりとりするシチュエーションでは、すごい迷惑な気が…。
    設定も見当たらない。(これはメールアカウント毎に設定したい)
  4. Office Document関係のプレビューは、やっぱり微妙でした。(^^;
  5. 思ったよりも Safari がもっさりしてる。
  6. なぜかメモ帳が、すごくもっさりする・・・ときがある?
  7. @i.softbank.jp のメールって SSL を切らないと駄目っぽい。
    まぁ、それはOKとしても、どこにもインストラクションが無い気がするんだけど。

そのうち Mac もゲットして、TrendCatcher for iPhone を作る予定です。

以前から興味があったので、Visual Studio 2008 と Blend 2.5 のプレビュー版(ベータ版で無料)を使って、ちょっとしたゲームっぽいアプリを書き始めました。

Blend 2.5 に関しては、まだプレビュー版というだけあって、かなりラフな出来栄えですね(生成されたソースコードのコメント部分が文字化けしていたりします)。

ただ、基本的に 2.0 の機能は踏襲しているようなので、今のところ致命的なバグには遭遇していません。

さて。とりあえずWPF+Blend について、気づいたことをまとめてみました。
これから学んでいくべきポイントをずらずらと・・・

  • まだわからないこと
    • 画像などのリソース管理は、Visual Studioのプロジェクトに任せた方がいいのだろうか…。Deployのサポートが受けられるとか、楽といえば楽なんだけど、柔軟性の面で少し心配。
  • わかったこと
    • XAMLでカスタムのGUIエレメントを定義したい場合は、UserControlで作るってことでいいみたい。
    • デフォルトで子アイテムをクリッピングしてくれない。
      …これってメリットあるのかな?まぁ、勝手にクリッピングするより、しないほうが自由度が高いか。ともあれ、別途クリッピング領域を設定してやる必要がある。
  • 使えそうなこと
    • プログラマブルにエレメントを配置するにはCanvasというのが使えそう。
  • だめそうなこと
    • XAMLレベルで(XAMLで作成した)UserControlを派生して使うことができない。 .NET 3.5 でも未対応。う~ん、まじですか。
    • Visual Studio と Blender を同時に起動して作業していると、ソリューションを書き換える系の操作でデータロスが発生する。(変更点をマージしてくれない)
    • べつにWPFだからってD&D処理が楽に書けるようになった訳ではない。http://forums.msdn.microsoft.com/en-US/wpf/thread/52ab73d7-242e-4074-8950-8d6ad0bf92f4/

いつもは技術書とか買うんだけど、あんまり良さそうなのが見つからなかったので、WEBから情報を得ながら、細々とやっております。

まだまだ道のりは長そうです。