オンラインの身辺整理(Dreamhost から Windows Azure への移行)

放置状態だった各種アカウント(Twitter や Blog など)の整理を始めて、いわゆるオンラインプロファイルを maeashi 名義に統一する作業を行っています。

深い理由はありませんが、複数ドメインにわたる維持管理手数料を圧縮したり、各種メモやらソースコードのコミット先を統一したりするのが緩い狙いです。今まで書き捨てていたものなども、この Blog あたりにまとめられるといいなと思っています。

その一環で trendcatcher.net ドメインから丸ごと過去記事を移行しました。

旧ドメインは Dreamhost のレンタルサーバーで動かしていましたが、ここ maeashi.com は Windows Azure で動かしています。

正直、Windows Azure 上で WordPress をカスタムドメイン(独自ドメイン)で運用するメリットは… 今の所、それほど感じられません。理由は、カスタムドメインの導入には有料プランが必要になり、最安値の S1 でも月額 986円かかるうえ、WordPress で使われる MySQL の使用料金も月額数百円ほど必要になるためです。

僕の場合、自前のサービスを幾つか Windows Azure で走らせているため、メンテナンスの都合上、WordPress も Azure に移行してレンタルサーバーを統一したかったという理由があります。が、単純に WordPress だけ走らせるなら Dreamhost の方がいいですね。複数サイトをホストする場合は特に。Dreamhost はサイト数無制限で月額 $8.95 です(2年分一括払いの場合)。

ともあれ、クラウドサービスの値下げ合戦は目をみはるものがありますし、Microsoft もいずれは Dreamhost 並みの料金になることを祈りつつ移行を進めています。

なお WordPress をカスタムドメインで Windows Azure 上に構築する際には この記事(英語) が参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です